【法政研】第65回研究会「宮古島人頭税廃止運動の意義−請願権の観点からの考察−」を開催しました。

沖縄法政研究所では、2018(平成30)年6月4日(月)に第65回研究会を開催しました。
研究会では、小林武特別研究員が、請願権の観点から宮古島人頭税廃止運動の意義について報告を行いました。司会・コメンテーターは所員の黒柳保則法学部教授がつとめました。



     
     
     




サイト内検索

沖縄法政研究所
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
教務部研究支援課
TEL:098-893-7967
FAX:098-893-8937

ページの先頭へ戻る