【法政研】第46回研究会「アメリカ福祉国家の再編―アメリカ研究からの解釈」

 

 沖縄法政研究所では、2013(平成25)年5月24日(金)に、第46回研究会を開催しました。
研究会では、特別研究員の向井洋子氏が「アメリカ福祉国家の再編―アメリカ研究からの解釈―」と題して報告を行いました。
コメンテータは、本研究所の佐藤学所員(法学部教授)がつとめました。
 向井洋子特別所員は、アメリカにおける福祉国家再編について、イデオロギーとの関係から、その起源を論じ、新自由主義が福祉改革を推進してきたとし、アメリカの福祉国家再編が新自由主義的な改革の済み重ねの上にあるという見方を強調しました。そしてアメリカの福祉国家再編が強硬な保守勢力の政治的圧力によってのみ成立したものではないと、結論づけました。

    



サイト内検索

沖縄法政研究所
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
教務部研究支援課
TEL:098-893-7967
FAX:098-893-8937

ページの先頭へ戻る