沿革

     

 

 

 

1997(平成9)年度

11

沖縄法政研究所設立

 

1998

 

 

327

1回講演会

「沖縄戦後50年−政治の視点から−」

講師:西原森茂所員

 

331

「沖縄法政研究所所報」第1号発行

1998(平成10)年度

724

1回研究会

「最近の商法改正の動きとその沖縄企業への影響」

報告者:山城将美所員

 

101

仲松恵爽氏寄贈図書への感謝状贈呈式(感謝状・受贈目録:3287冊)

 

1015

「沖縄法政研究所所報」第2号発行

 

1999

 

 

122

2回研究会

「台湾の政治過程」

報告者:蔡啓清 氏(台湾東海大学教授)

 

320

「沖縄法政研究所所報」第3号発行

 

330

牧野博嗣氏寄贈図書贈呈式(計12297)

 

331

紀要「沖縄法政研究」創刊号 発行

1999(平成11)年度

518

屋嘉宗克名誉教授より寄贈図書受入(16冊)

 

713

1回公開シンポジウム

「情報公開時代の到来−行政の透明性をめざして−」

パネリスト

「情報公開と地方分権」/仲地博氏(琉球大学教授・特別研究員)

「情報公開条例の新たな論点」/前津榮健 所員
「情報公開の10年」/前里泰山 氏(那覇市特命参事・自治体学会沖縄地域フォーラム代表)
「情報公開条例ただいま策定作業中」/朝崎咿 氏(浦添市総務課主幹・沖縄地域フォーラム会員)

「住民主導の情報公開条例を」/比嘉善栄 氏(中城村議会議員)
コーディネーター 照屋寛之 所員

 

1020

「沖縄法政研究所所報」第4号 発行

 

111

名城大学より寄贈図書受入れ(2004年までに5回に分けて計3352)

 

2000

 

 

320

「沖縄法政研究所所報」第5号 発行

 

331

紀要「沖縄法政研究」第2号 発行

2000(平成12)年度

714

2回講演会

「東アジア情勢と日米安保体制−南北首脳会談のインパクト−」

講師:吉次公介 所員

 

9月〜10

県内企業の法的実態調査

 

1020

3回講演会

「人間の法:個人から人類まで」
講師:千葉正士 氏(東京都立大学名誉教授)

 

1031

「沖縄法政研究所所報」第6号 発行

 

2001

 

 

321

「沖縄法政研究所所報」第7号 発行

 

331

紀要「沖縄法政研究」第3号 発行

2001(平成13)年度

421

4回講演会

「知的所有権法の今日的課題」
講師:篠田四郎 氏(名城大学法学部教授)

 

1030

紀要「沖縄法政研究」第4号 発行

 

1031

「沖縄法政研究所所報」第8号 発行

 

112

3回研究会

「同時多発テロ事件に関する国際法上の問題点」
報告者:比屋定泰治 所員

 

2002

 

 

329

「沖縄法政研究所所報」第9号 発行

2012(平成14)年度

719

4回研究会

「竹島の法的地位」
報告者:緑間英士 氏(特別研究員)

 

719

5回研究会

「法学部教育の課題と法科大学院をめぐる動き」
報告者:徳永賢治 所員

 

1023

2回公開シンポジウム

 「情報公開とまちづくり−情報の共有化をめざして−」
パネリスト

「情報共有化の意義と課題」/前津榮健 所員
「浦添市の運用状況と課題」/朝崎咿 氏(浦添市総務部市政情報室室長・特別研究員)
「石垣市の情報公開制度スタート−情報公開は市民参加の前提」/黒島健 氏(石垣市教育委員会教育部長)
「石垣市情報公開制度運営審議会委員として」/大田守宣(司法書士)
コーディネーター 照屋寛之 所員

 

1031

「沖縄法政研究所所報」第10号 発行

 

2003

 

 

122

知的財産権セミナー
主催:特許庁、沖縄総合事務局、日本弁理士会 後援:沖縄法政研究所

 

37

6回研究会

「政策評価の論点−政治学からの問題提起−」
報告者:佐藤学 所員

 

37

7回研究会

「労働者法派遣法の課題−不安定雇用としての派遣労働−」
報告者:大山盛義 専任所員

 

330

紀要「沖縄法政研究」第5号 発行

 

331

「沖縄法政研究所所報」第11号 発行

 

613

3回公開シンポジウム

「市町村合併と地域社会 −宮古の将来を考える−」
基調講演 「市町村合併の現状と課題」/照屋寛之 所員
パネリスト 座喜味一幸 氏(宮古土地改良区事務局長)
      平良和江 氏(カズデンタルクリニック院長)
      島尻義彦 氏(宮古観光協会青年部部長)
      下里浩継 氏(宮古青年会議所理事長)
      佐藤 学 所員
      照屋寛之 所員
コーディネーター 前津榮健 所長

2003(平成15)年度

711

8回研究会

 「不動産所得の年度帰属−強制使用裁決における損失補償金をめぐって−」
講師:友利博明 氏(税理士・特別研究員)

 

96

5回講演会

「多重債務者問題の現状と法的対応」
講師:山本研 氏(国士館大学法学部助教授・特別研究員)

 

1031

「沖縄法政研究所所報」第12号 発行

 

1213

「介護保険セミナー」
主催:社会福祉法人緑樹会 後援:沖縄法政研究所

 

2004

 

 

31

紀要「沖縄法政研究」第6号 発行

 

35

9回研究会

「犯罪のリスク化/私事化−犯罪統制の変化」
報告者:小西由浩 所員

 

325

「沖縄法政研究所所報」第13号 発行

2004(平成16)年度

49

10回研究会

「下地宮古民主党平良市政と宮古自由党の結成」
報告者:黒柳保則 氏(愛知大学非常勤講師・特別研究員)

 

514

4回公開シンポジウム

 「会社法制の現代化−商法が大きく変わる−」

パネリスト

 「会社法制の現代化と会社区分立法」/酒巻俊雄 氏(山梨学院大学教授・早稲田大学名誉教授)
「会社の計算をめぐる近時の商法改正」/尾崎安央 氏(早稲田大学教授)
コーディネーター 山城将美 所員

 

726

6回講演会

「自治と改革」
講師:逢坂誠二 氏(ニセコ町長)、林知己 氏(ニセコ町学校教育課長)

 

1112

5回シンポジウム

「日米安保とは何か〜米軍ヘリ沖国大墜落事件から考える〜」
第一部:地位協定にみる沖縄・安保
講 師 明田川融 氏(法政大学講師)
第二部:パネルディスカッション
パネリスト 明田川融 氏(法政大学講師)
      佐藤学 所員
      照屋寛之 所員
      吉次公介 所員

 

1220

紀要「沖縄法政研究」第6号 発行

 

2005

 

 

310

11回研究会

「沖縄本島北部村落の歴史法社会学的分析−焼畑工作の入会的利用形態と地割制度」
報告者:上地一郎(早稲田大学大学院生・特別研究員)

 

331

「沖縄法政研究所報」第14号 発行

2005(平成17)年度

56

12回研究会

「アメラジアンの教育権について」
報告者:野入直美 氏(琉球大学法文学部助教授)

 

617

13回研究会

「沖縄県の更生保護の現状等について」
報告者:河野晋一 氏(那覇保護観察所観察課長)

 

915

14回研究会

「『労働者』概念の意義と法の課題」
報告者:大山盛義 専任所員

 

915

15回研究会

1946年の旧沖縄県地域における行政統合問題」
報告者:黒柳保則 氏(愛知大学講師・特別研究員)

 

107

16回研究会

「刑務所の現状と課題」
報告者:冨田容可 氏(沖縄刑務所長)

 

1021

17回研究会

「沖縄における海上保安業務の現状と課題」
報告者:長谷川義明 氏(第十一管区海上保安本部・警備救難企画調整官)

 

1028

Westlaw講習会

 

1124

知的財産権セミナー
主催:特許庁、沖縄総合事務局、日本弁理士会 後援:沖縄法政研究所

 

129

18回研究会

「人格権侵害の救済手段としての反論権」
報告者:安次富哲雄 所員

 

129

19回研究会

「イギリス理想主義の政治思想−B・ボザンケの政治理論」
報告書:芝田秀幹 所員

 

1219

7回講演会

「沖縄電子手形実証実験と沖縄発のIT立法〜新法「電子債権法」の制定を目指して〜」
講師:大野祐輔 氏(経済産業省経済産業政策局産業資金課課長補佐)

 

1226

紀要「沖縄法政研究」第8号発行

 

2006

 

 

228

「ベーシックラーニング@ロースクール」 「D-Law.com 要件事実体系〔一般民事編〕」講習会

 

331

「沖縄法政研究所所報」第15号発行

2006(平成18)年度

69

20回研究会

「沖縄におけるハンセン病差別問題研究の方法」
報告者:森川恭剛 氏(琉球大学法科大学院助教授)

 

629

6回公開シンポジウム

「近隣諸国から見た日本国憲法改正の動き」
基調講演

「朝鮮半島の平和と日本国憲法の改正問題」/閔炳老 氏(韓国・全南大学法科大学助教授)
「マカオで日本語を学んでいる学生の対日意識」/張集歓 氏(マカオ大学日本研究センター専任講師)
「新しい人権の発展の相違−日台比較−」 /蕭淑芬 氏(台湾・東海大学社会科学院法律学科助教授)
パネリスト 井端正幸 所員
      閔炳老 氏(韓国・全南大学法科大学助教授)
      張集歓 氏(マカオ大学日本研究センター専任講師)
      蕭淑芬 氏(台湾・東海大学社会科学院法律学科助理教授)
      屋良栄作 氏(那覇市議会議員)
コーディネーター 伊志嶺恵徹 所員 
司会 大山盛義 専任所員

 

714

21回研究会

「労働審判制度の制定・施行とその課題」
報告者:井村真己 所員

 

722

8回講演会

「あまりにも違う日・伊の米軍基地事情」
講師:屋良朝博 氏(沖縄タイムス社社会部副部長代理)

 

1013

22回研究会

「大買収時代の到来−敵対的TOBは悪か−」
報告者:山城将美 所員

 

1013

23回研究会

「熟年離婚と新しい人事訴訟法の運用について」
報告者:松田朝徳 氏(松田朝徳法律事務所代表者・特別研究員)

 

1025

9回講演会

「少年鑑別所の役割と最近の非行少年について」
講師:畔上悦郎 氏(那覇少年鑑別所所長)

 

118

10回講演会

「らい予防法」は廃止されたけれど・・・−ハンセン病患者への差別の歴史から何を学ぶか−」
講師:金城幸子 氏(愛楽園ハンセン病国賠原告団副団長)

 

1130

11回講演会

「個人情報保護制度−意義としくみ−」
講師:前津榮健 所員

 

128

24回研究会

「アジアの冷戦と沖縄返還」
報告者:吉次公介 所員

 

2007

 

 

111

12回講演会

「行政・発想の転換 群馬県・太田市の自治体改革に学ぶ」
講師:清水聖義 氏(太田市長)、北村哲夫 氏(太田市行政経営課長)

 

126

25回研究会

「地方分権時代における中立原則の再検討〜人頭税の今日的役割と法定外税〜」
報告者:兼平裕子 所員

 

131

紀要「沖縄法政研究」第9号 発行

 

331

沖縄法政研究所所報第16号 発行

2007(平成19)年度

711

13回講演会

「みずからを直視する」とはどういうことか−君たちに期待する−」
講師:花崎為継 氏(北中城村文化協会会長)

 

818

14回講演会

「政治をめぐる言葉」
講師:秋山和宏 氏(日本大学法学部教授)

 

910

26回研究会

「公共交通の運営における行政と民間−第三セクター鉄道を中心として−」
報告者:前田成東 氏(東海大学政治経済学部教授・特別研究員)

 

1015

27回研究会

「沖縄における中小企業倒産の現状と課題」
報告者:上江洲純子 所員

 

1017

15回講演会

「沖縄における消費者の契約トラブルあれこれ〜若者に多いトラブルを中心に〜」
講師:小那覇涼子 氏(NPO法人消費者センター沖縄・理事長)

 

1114

7回公開シンポジウム

「グレーゾーン金利廃止と消費者保護」
第一部 基調講演 田中稔 所員
第二部 パネル・ディスカッション

パネリスト 嘉数朗 氏(沖縄県貸金業協会副会長)
迫幸治 氏(全保連代表取締役)
田中稔 氏(沖縄法政研究所所員)
花城梨枝子 氏(琉球大学教授)
宮里徳男 氏(司法書士)
コーディネーター 大山盛義 専任所員 
司会 上江洲純子 所員

 

2008

 

 

131

紀要「沖縄法政研究」第10号 発行

 

214

16回講演会

「平和力としてのジハード〜内面的・倫理的イスラーム台頭の可能性」
講師:奥田敦 氏(慶應義塾大学総合政策学部教授)

 

331

沖縄法政研究所所報第17号 発行

2008(平成20)年度

521

17回講演会

「沖縄とジェンダー」
講師:勝方=稲福恵子 氏(早稲田大学国際教養学部教授)

 

717

18回講演会

「規制緩和と自治体−公共交通の分野を素材として−」
講師:前田成東 氏(東海大学政治経済学部教授・特別研究員)

 

81

28回研究会

「刑事責任能力に関する一つの考察」
 
報告者:仲宗根忠真 氏(弁護士・特別研究員)

 

922

29回研究会

「アメリカにおける子どものための訴訟代理人・代理者制度−虐待・ネグレクト、監護事件とUNIFORM REPRESENTATION OF CHILDREN IN ABUSE,NEGLECT,ANDCUSTODY PROCEEDINGS ACT2006年統一州法典、2007年最終改正法)−」
報告者:羽月章 氏(愛媛大学法文学部総合政策学科准教授)

 

1129

19回講演会

「宮古支庁・宮古民政府・宮古群島政府
−戦後の宮古における「自治」の原点、1945年〜1952年−」
講師:黒柳保則 所員

コメンテーター:仲宗根將二 氏(宮古郷土史研究会運営委員)

 

1230

紀要「沖縄法政研究」第11号 発行

 

331

沖縄法政研究所所報第18号 発行

2009(平成21)年度

529

30回研究会

「制約されるアメリカ大統領−ニクソンの福祉改革をめぐって−」
報告者:向井洋子 氏(筑波大学大学院生・特別研究員)

 

617

20回講演会

「沖縄国際大学の学生に期待する〜自立の時代の教育を考える〜」
講師:川上辰雄 氏(北中城村教育長)

 

77

21回講演会

「アメリカの陪審員制度に学ぶ−裁判員制度開始にあたって−」
講師:サブリナ S.マッケンナ 氏(ハワイ州第1巡回裁判所判事・元ハワイ大学准教授) 

 

714

22回講演会

「ボランティアコーディネーションの現状
〜刈谷市民ボランティア活動支援センターの取り組みから〜」    
講師:田中利昌 氏(NPO愛知ネット職員)

 

1222

23回講演会

「硫黄島と小笠原をめぐる日米関係−統治下の沖縄と沖縄返還過程の比較−」
講師:ロバート・D・エルドリッヂ 氏(元大阪大学准教授・特別研究員)

 

1215

紀要「沖縄法政研究」第12号 発行

 

2010

 

 

129

24回講演会

「カント平和論vs.ヘーゲル戦争論−東アジア共通政府論に向けて−」
講師:高橋一行 氏(明治大学政治経済学部教授・特別研究員)

 

212

25回講演会

「イスラーム経済とイスラーム金融」
講師:奥田敦 氏(慶應義塾大学総合政策学部教授・特別研究員)

 

310

26回講演会

「第三セクターの経営破綻と地方自治体の財政再建」
講師:中島弘雅 氏(慶應義塾大学法科大学院教授)

 

330

31回研究会

「基地を巡る民事裁判」
報告者:上江洲純子 副所長、大山盛義 専任所員

 

330

32回研究会

「“宮森小学校米軍ジェット機墜落事件”と“沖縄国際大学米軍ヘリコプター墜落事件”を考える―平和学実習を通して―」
報告者:石川 朋子 氏(本学非常勤講師・特別研究員)

 

331

沖縄法政研究所所報 第19号 発行

2010(平成22)年度

520

27回講演会

「逆境の裏には宝物がある」
講師:我喜屋優 氏(興南高校野球部監督)

 

62

28回講演会

「ジャーナリズムの現場から−沖縄の社会を切り開く視座−」
講師:幸地光男 氏(元・琉球新報記者)

 

79

33回研究会

「台湾と国際政治−戦後国際スキームの矛盾の象徴として−」

報告者:山岸健太郎 氏(中京大学国際教養学部非常勤講師・法政研特別研究員)

 

105

34回研究会

「政府の保障事業における重複補填の回避」

報告者:田中稔 所員

 

1029

35回研究会

「沖縄県における産業財産権の現状と沖縄型地財経営」

報告者:有賀俊二 氏(2級知的財産管理技能士[龍マーケティングコンサルタント事務所]、本学非常勤講師)

 

2011

 

 

122

29回講演会

「沖縄の裁判員裁判の実情と課題」

 

128

36回研究会

「米軍政下の大東諸島における「自治」制度の施行と展開−天然資源と政治行政−」

報告者:黒柳保則 所員

 

28

8回公開シンポジウム

テーマ:「裁判員制度の課題と展望−刑事裁判における市民参加の意義−」

総合司会  小西由浩 所員

1部 基調報告 末崎衛 所員

個別報告 釜井景介 氏(弁護士・法テラス沖縄法律事務所)

坂上暢幸 氏(社団法人 裁判員ネット理事)

中野正剛 所員

2 パネル・ディスカッション

 

311

30回講演会

「企業結合法制の歴史と課題」

講師:高橋英治 氏(大阪市立大学法学研究科教授)

 

314

37回研究会

「倒産法と労働法の交錯」

報告者:中島弘雅 氏(慶応義塾大学法科大学院教授)

 

3

紀要「沖縄法政研究」第13号 発行

 

3

沖縄法政研究所所報 第20号 発行

2011(平成23)年度

722

3839回研究会

統一テーマ:「戦後沖縄史の断面―返還・復帰40年を前にして―」

38回「沖縄密約をめぐる報道と裁判に見るジャーナリズムの限界と課題」

報告者:土江真樹子 氏(法政研特別研究員・フリージャーナリスト)         

39回「1950年代後半における土地闘争以後の保守再編について」

報告者:櫻澤 誠 氏(法政研特別研究員・日本学術振興会特別研究員)       

 

1110

31回講演会

「性犯罪者の刑事裁判と処遇の実際―司法サポートプログラムを中心に」

講 師:斉藤章佳 氏(精神保健福祉士)

 

2012

 

 

121

9回公開シンポジウム

テーマ:「議会改革をめざして」

1部 基調講演

講師 目黒章三 氏(福島県会津若松市議会議長)

2部 パネルディスカッション

個別報告者 前泊 美紀 氏(那覇市議会議員)

平  正盛 氏(うるま市議会議員)

  上江洲安昌 氏(与那原町議会議員)

  仲宗根盛良 氏(読谷村議会議員)

コーディネータ  前津榮健 所員

 

1

紀要「沖縄法政研究」第14号 発行

 

3

沖縄法政研究所所報 第21号 発行

2012(平成24)年度

7月30日 第40回研究会
「産業財産権の役割とその活用方法−沖縄県内の事例を中心に−」
報告者:大久保秀人 氏(法政研特別研究員・弁理士)


11月6日

第32回講演会
『「復帰40年」屋良朝苗が遺したもの』
講 師:石川元平 氏
(元沖縄県教職員組合委員長・元屋良さんを励ます会事務局長)

  11月17日
第10回公開シンポジウム
テーマ:「琉球政府の経験と沖縄の自治−琉球政府発足60年・廃止40年にあたって−」

基調講演
  講  師 : 比 嘉 幹 郎  氏(元沖縄県副知事)

パネリスト報告
  報告者:豊見山和美氏(公益財団法人沖縄県文化振興会公文書主任専門員

    川手 摂 氏(公益財団法人 後藤・安田記念東京都市研究所研究員)
      平良好利氏(法政大学・大学院兼任講師/沖縄法政研究所特別研究員)

    櫻澤 誠 氏(立命館大学非常勤講師/沖縄法政研究所特別研究員)

パネルディスカッション
  パネリスト:比嘉幹郎氏、豊見山和美氏、川手摂氏、平良好利氏、櫻澤誠氏
  コーディネーター:黒柳保則 所員

  12月14日  第41回研究会
『米軍統治下における沖縄の「保守」政党とアメリカ』
報告者:吉次公介 所員
  2013年  
  1月28日 第42回研究会
『利用者の立場からみた著作権制度−コンピュータ社会における個人的利用と学校教育における利用』
報告者:大久保秀人 特別研究員
 
  2月8日 第43回研究会
『沖縄・憲法・自治』
報告者:小林武 特別研究員
 
  2月26日 第44回研究会
『琉球政府の性格−主として財政の視点から−』
報告者:来間泰男 沖縄国際大学名誉教授
 
  3月9日 第33回講演会
『「復帰40年」失望と挫折を乗り越えて-全軍労闘争から国政へ-』
講 師:上原康助 氏
(全軍労初代委員長、元衆議院議員、元北海道・沖縄開発庁長官)
 
  3月12日 第45回研究会
『戦後沖縄思想史の一断面 -復帰前夜を中心にして-』
報告者:芝田秀幹 所員
コメンテーター:稲福日出夫 所員
     

サイト内検索

沖縄法政研究所
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
教務部研究支援課
TEL:098-893-7967
FAX:098-893-8937

ページの先頭へ戻る