沖縄法政研究 第12号

■論説

偶然防衛(刑法上の違法性評価と当罰性についての管見)(2) (中野 正剛)

わが国における損害賠償額の算定時期 (田中 稔)

アメリカ福祉政策の歴史−政策を支えたイデオロギーを中心に−(向井 洋子)

ボランティアコーディネーションの現状−刈谷市民ボランティア活動支援センターの取り組みから−(田中 利昌)


■研究ノート

戦後沖縄「保守」勢力研究の現状と課題 (吉次 公介)


■資料

ヴェルヘルム・ショーフ『ベルリンにおけるグリム兄弟』―(試訳)(2) (稲福 日出夫)

沖縄法政研究所 第19回講演会
『宮古支庁・宮古民政府・宮古群島政府』−戦後の宮古における「自治」の原点、1945年〜1952年− 黒柳保則

沖縄法政研究所 第20回講演会
「変革の時代における教育へのアプローチ〜若者への期待をこめて〜」  川上 辰雄


サイト内検索

沖縄法政研究所
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
教務部研究支援課
TEL:098-893-7967
FAX:098-893-8937

ページの先頭へ戻る